FC2ブログ

アンテナサイトRSS
2014.12.23 07:08|カテゴリ:ベガルタ仙台コメント(0)

【仙台】J2磐田の元日本代表FW金園英学を獲得に動く!本人は前向き、交渉は詰めの段階


grefver1223.jpg

【仙台】磐田の元日本代表FW金園獲得へ
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141222-OHT1T50181.html

 J1ベガルタ仙台が、J2磐田の元日本代表FW金園英学(26)の獲得に乗り出していることが22日、分かった。金園は11年にJ1で磐田の新人最多得点記録となる12得点を挙げた184センチの長身ストライカー。12年には日本代表に選出された逸材へ、白羽の矢を立てた。

 空中戦に強く右足の正確なシュートも武器とする金園は、J1、J2で通算73試合に出場し、20得点をマーク。Jリーグ関係者によると、残留を要望する磐田以外にも複数クラブからオファーがあるが、本人は仙台移籍に前向きで、交渉は詰めに入っている。

 金園は8月に右足の第5中足骨を骨折。12年にも骨折した“古傷”を再び痛め、今季は10試合で1得点に終わっていた。ただ、11月にはランニング中心のメニューながら全体練習に部分合流。順調に回復しており、来季に向けた準備を着々と進めている。

 仙台は、今季チーム最多の9得点を挙げたFW赤嶺のG大阪移籍が決定的な状況。さらに4得点のFW武藤は、浦和移籍が決まっている。攻撃陣の戦力ダウンは免れないが、金園にはその穴を埋めるのに十分な能力がある。加入が決まれば、強力な得点源となりそうだ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー