アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.17 13:12|カテゴリ:セレッソ大阪コメント(0)

【セレッソ】新監督アウトゥオリ氏来日!1年での復帰に意欲!


abgvbg0117.jpg

C大阪、J1復帰へ新監督&カカウ来た
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20150117-1422746.html

 J2C大阪の新指揮官、パウロ・アウトゥオリ監督(58)が17日、関西空港着の航空機で来日した。

 サンパウロFCを率いて来日した13年8月以来の日本で「帰ることが出来てすがすがしい」と、おだやかな表情でクラブ関係者と握手を交わした。

 06年に鹿島の監督を務め、当時高卒ルーキーだった日本代表DF内田篤人を発掘。若手の育成にも定評があり、1年でのJ1昇格が期待される。「このクラブは、一時的に下のカテゴリーにいるだけ。クラブとしては永遠に偉大なクラブ。目標としてはJ1に復帰したときにより強いチームにしておくこと」。2部で指揮を執るのは初めてだが「抵抗はなかった。クラブの理念の方が大事」と言い切った。

 この日、FWカカウ(33)も家族を連れて、関西空港着の航空機で来日し「目標はJ1に上がること」と気合を入れた。


C大阪・アウトゥオリ新監督が来日 実力主義でJ1復帰目指す
http://www.sanspo.com/soccer/news/20150117/jle15011712300003-n1.html

 J2のC大阪を新たに指揮するパウロ・アウトゥオリ監督(58)が17日、関西空港に来日し「今のカテゴリー(J2)にいるのは一時的。より大きな目標に向かっていきたい」と意気込みを語った。

 アウトゥオリ監督はJ1鹿島を率いた2006年、静岡・清水東高から加入したばかりのDF内田篤人(現シャルケ)を先発に抜てき。若手の才能発掘にも定評がある。1シーズンでのJ1復帰に向け「大切なのは一人一人のクオリティー。年齢は一切関係ない」と実力主義を強調した。



スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。