アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.19 16:15|カテゴリ:京都サンガF.C.コメント(0)

【京都】完全移籍で加入のDF菅沼 磐田首脳陣と確執あった…「絶対見返したい」


avbefgv d0119

京都加入のDF菅沼 磐田首脳陣と確執あった…「絶対見返したい」
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/19/kiji/K20150119009655690.html

 J1昇格を目指すJ2京都が19日、和田昌裕新監督(49)の下、京都・城陽市内で始動した。

 J2磐田から完全移籍で加入したDF菅沼駿哉(24)は、昨シーズンに磐田首脳陣と確執があったことを告白。第2節のホーム開幕戦で古巣と激突することが決まっており「競争に勝って先発で出て、絶対に見返したい」と、古巣への強烈な“恩返し”へ闘志をむき出しにした。


【京都】菅沼「見返す」古巣・磐田への“恩返し”誓った
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150119-OHT1T50048.html

 J2京都が19日、京都・城陽市のサンガタウンで始動。磐田から完全移籍で新加入のDF菅沼駿哉(24)は、古巣・磐田への強烈な“恩返し”を誓った。

 ミニゲームなどで体を動かした菅沼は「レベルの高いチームだと感じました。ジュビロとは違って、足元のうまい選手が多い」と初練習を振り返った。

 12年から磐田でプレー。昨季も開幕からレギュラーをつかんだが、4月に右つま先を亀裂骨折。復帰後は徐々に出場機会が減少し、オフに契約満了で退団に。「最後はちょっともめて、練習にもいけなかった」と首脳陣との確執があったことを告白した。

 磐田とは3月15日の第2節、ホーム開幕戦で対戦する。「2節まではスタメンで出たい」と報道陣を笑わせた後、「見返したいですね」ときっぱり。負けん気を発揮して京都をJ1復帰へ導く。



スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。