アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.02.17 04:11|カテゴリ:セレッソ大阪コメント(0)

【セレッソ】フォルラン、MLSへ売り込み?コロラド・ラピッズのブラボ副社長が明言


afecvew0217.jpg
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20150216-1435385.html

 J2・C大阪のウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン(35)が米MLSの複数クラブへ売り込みをかけている可能性が出てきた。

 デンバーポスト(電子版)によると、コロラド・ラピッズのブラボ副社長が「フォルランと話をした? イエスだ。彼が売り込んできた」と明言。その上で獲得は見送ったという。

 また同副社長は「リーグの他の10クラブとも同じような話をしていると思う」と話し、フォルランが数チームと交渉している可能性を示唆した。



MLSのコロラド・ラピッズがフォルランからの売り込みを断る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00282029-soccerk-socc

 15日、『Denver Post』は「アメリカ・メジャーリーグサッカーのコロラド・ラピッズは、元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランからの打診を断っていた」と報じた。

 昨年日本のセレッソ大阪に加入したものの期待ほどの活躍を見せることが出来なかったディエゴ・フォルラン。チームがJ2に降格したこともあって彼の移籍の噂は絶えなかったが、最終的には夏まで契約を延長している。

 コロラド・ラピッズの副会長とテクニカルディレクターを兼任しているポール・ブラヴォ氏は、経験あるストライカーを探しているという方針を明かすと同時に、ディエゴ・フォルランからのオファーは断ったと話した。

 「フォルランは我々にオファーを送ってきた男だった。彼との会話を持っていたか?ああ。我々はそれをやっていた。しかし、それはおそらく、このリーグの他の10クラブも同じ時期に同じ対話をしていると思うよ」




スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。