アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.04 18:53|カテゴリ:サッカー国外コメント(0)

ミラン買収へ!?メキシコの大富豪カルロス・スリム氏が動いているとの報道が…


ateaefafeee0304.jpg  

f1-gate


メキシコの大富豪カルロス・スリムが、イタリア・セリエAの名門ACミランの買収に乗り出していると calciomercato が報じている。

カルロス・スリムは、中南米最大の携帯電話キャリアであるアメリカ・モビルの会長兼CEOを務めており、純資産は749億ドル(およそ9兆円)であると言われている。この資産額はマイクロソフトのビル・ゲイツに次いで世界第2位となる。

カルロス・スリムは、これまでスポーツへの投資にも積極的な動きを見せており、現在もF1でフェラーリ、フォース・インディア、およびメキシコ人ドライバーのスポンサーを務めている。

カルロス・シリムにとっては、ACミランの価値と言われている10億ユーロ(およそ1兆3500億円)を支払うことも可能である。

しかし、Telelombardia> によれば、ACミランのベルルスコーニ会長は、外国人の投資家に過半数の株を売却することは拒否しており、30%を手放す計画であるという。

その外国人投資家がカルロス・スリムの企業であるかどうかは不明だが、事業の一部を売却することによって資金を調達する可能性はあるようだ。



昨日フォーズスの世界の億万長者番付で2位になった、メキシコの通信王カルロス・スリム氏がACミランを買収するとかしないとか。しかし、これがおもしろくないイタリアのスポーツ紙がACミランを10億ユーロ(1兆3500億円)と評価するのはあまりに強気すぎて笑える。


世界2位の資産を持ってる方がミランを買収だなんて
恐れ入ります
そうなってほしいもんだ



いやだからさ。金持ちが買収してもミランは強くならないの。あのスケベじじいだって今でも大金持ちなの。必要な投資を見極めて明確なビジョンを示せる人じゃないと誰でも同じことなのよ。

ミラン買収の噂のある、カルロス スリムって、ビル・ゲイツ抜いて世界長者番付1位の人じゃん!

スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。