アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.06 17:11|カテゴリ:ベガルタ仙台コメント(0)

【仙台】高卒ルーキー茂木駿佑(18)が開幕スタメン濃厚!初の快挙なるか!?


gqartfeee0306.jpg


 仙台のルーキーMF茂木駿佑(18)の開幕スタメン出場が濃厚になった。チームは5日、山形とのみちのくダービー決戦の地、ユアスタで非公開練習を行った。茂木は紅白戦でも主力組でプレーした模様で、高卒新人での開幕戦先発となれば、クラブではMF富田晋伍主将(28)以来2人目。J1昇格後では初の快挙となる。

 強心臓のルーキー茂木が開幕戦で大暴れする! ユアスタでの練習は、冒頭20分間のみの公開で“ナベのカーテン”が敷かれるピリピリムード。約2時間、対山形にフォーカスした内容に取り組み、紅白戦も行われた。茂木については、複数の選手とクラブ関係者が「主力組だった。(開幕スタメンの)可能性は十分ある」と話した。

 仙台の一員としてユアスタのピッチに立った茂木は練習後、「いよいよだなという感じで楽しみです。雰囲気や芝の感触も確かめられた」と笑顔で話した。キャンプから存在感を示してきた。練習試合でも3戦で1本目から出場し、大分戦ではゴールも決め猛アピール。高い技術と正確なキック、先輩を差し置いてプレースキッカーを買って出る心の強さも兼ね備える。この日、渡辺監督も「(入団からの)短い間でも成長を感じる。(キャンプでは)ピッチでやれるという自信をつけたと思う」と評価した。

 10年前の05年にクラブ初の高卒新人開幕スタメンを勝ち取った富田とは、第1次鹿児島キャンプでは同部屋だった。今季は主将も務める富田は「1年目にしては度胸もあるし頼もしい。良いものを持っているので、開幕でもあのままやってくれれば心配はない」と話した。

 茂木のほか、直近の練習で別メニューなど不安視されていたMF野沢、DF渡部らも開幕スタメン入りへ足場を固めた様子。野沢は「(体は)大丈夫。開幕は何歳になっても難しいが、初めてのダービーは楽しみ。負けられない」と意気込む。渡部は「いい状態でピッチに立てると思う」と試合を心待ちにする。決戦を迎える準備は整った。山形を倒し、開幕ダッシュを決めてみせる。






応援はこちら


スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。