アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.14 08:39|カテゴリ:サッカー国外コメント(0)

ケルン、サポーターの騒動を受けて…罰金とスタジアム一部閉鎖に…


 nrstbertr0314.jpg

12日、ドイツサッカー連盟はケルンファンが起こした騒動を受け、ケルンに罰金支払いと、ホーム3試合についてスタジアムの一部閉鎖処分を科したとのことです。




 問題となったのは昨年10月28日に行なわれたドイツカップの試合と、2月14日のブンデスリーガ、ボルシアMGとのダービーマッチ。ケルンにとってアウェイ戦となったこの2試合で、ファンが試合の進行を妨げる騒ぎを起こしていた。ボルシアMG戦では、発煙筒が投げ込まれたほか、全身白ずくめのケルンサポーター複数がピッチに乱入し、警護員や警察が出動する暴動に発展していた



nwstwatr0314.jpg


 これを受け、DFBはケルンに20万ユーロ(約2600万円)の罰金と、ホーム開催のブンデスリーガ3試合(ホッフェンハイム戦、レヴァークーゼン戦、シャルケ戦)について、スタジアムの立ち見席2カ所の封鎖を命じた。

 ケルンはそのほか、今季終了までアウェイ戦チケットの割り当て枚数も削減され、アウェイ戦チケットについては、個人名の記載も義務付けられた。





ツイッター



スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。