アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.15 10:32|カテゴリ:サッカー国内コメント(0)

川崎、大久保疑惑のゴール?神戸、週明けにも意見書提出


 baerbeaveee0315.jpg


 日本代表復帰を目指す川崎のFW大久保嘉人(32)が、ホームの神戸戦で開幕から2試合連続となるゴールを決めた。0-1の後半14分、FW小林が折り返したボールに頭で合わせた。神戸DF奥井が懸命にクリアしたボールはクロスバーを叩いてゴールライン上に落ちたが、今村主審はゴールの判定を下した。







 大久保の“疑惑のゴール”について神戸のU-22日本代表DF岩波拓也(20)は「VTRを見ても入っていなかった。全力は尽くしたが、審判も人なのでしょうがない」とうつむき、DF高橋祥平(23)は「言うと悪口になってしまうので、話したくない」と怒りを隠さなかった。

 8日の清水-鹿島戦(アイスタ)でも主審の判定が物議を醸しており、クラブ側は週明けにもJリーグに意見書を提出することを明言した。






スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。