アンテナサイトRSS
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.16 04:04|カテゴリ:サッカー国外コメント(0)

【ボルシアMG×ハノーファー】清武フル出場も連発ならず…ハノーファーは2連敗で9戦勝ちなし


 baervbaeere0316.jpg



 ブンデスリーガは15日、第25節3日目を行い、MF清武弘嗣とDF酒井宏樹の所属するハノーファーは敵地でボルシアMGと対戦し、0-2で敗れた。清武はフル出場したが、2戦連続はならず。ベンチスタートの酒井は2試合連続で出番がなかった。

 試合は立ち上がりからホームのボルシアMGが主導権を握る。ハノーファーも粘り強く耐えていたが、前半43分、サイドチェンジを受けたMFトルガン・アザールが右サイドからグラウンダーのクロスを入れると、ファーサイドに走り込んだMFパトリック・ヘルマンが右足で押し込み、先制点。前半を1点リードで折り返した。

 ハノーファーは後半9分、清武の右CKにMFサリフ・サネが頭で合わせるが、GKが好セーブ。何度かセットプレーのチャンスをつかむも得点に結びつけることはできず、逆に後半30分、ボルシアMGはFWマックス・クルーゼの左クロスにヘルマンが右足で合わせ、2-0と突き放した。

 結局、ハノーファーは7試合ぶりの無得点に終わり、0-2の零封負けで2連敗。これで9試合白星なし(4分5敗)となり、いまだ後半戦勝利のないまま、順位も13位に後退した。





スポンサーサイト

コメント

コメント

コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
ゆきな
夏場はよく現地観戦にいきます。
更新が滞りますが、ごめんなさい

Jリーグ開幕!今年も応援がんばりましょ!
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。